インストを愛する波乱万丈なボーカリストの日常


by farmony

春は出会いと別れの季節。

学生ではないが、それでもやはり春はそういうパワーを持っていて、曲げられない女ですらどうしても受け入れざるを得ない状況となる。e0096315_6222366.jpg 

そんな中で「繋がり」というのはそれをも超えるパワーを持ち合わせている。

弱さから繋がりを自ら断ち切る言動をしてしまう。
それでもこんな愚かな私に繋がっていてくれる人、事柄すら有り、それらに匹敵する以上の感謝で答えなければならない。

*************************************

このままでもいいといわれても、1日24時間自分と付き合っている私としては、
チェンジ・マイ・ライフしたい。
ええ歳して方法がよくわからん。

ありがちな初級編からやってみようか。

例えばピアスをあけると運命が変わるとな。
済み。

血を抜いてみる。
健康時に献血30回以上、今でも採血しまくり。

子供を産むと体質が変わるとな。
その前に相手だ。

住む場所を変えてみる?
実家以外に6ヶ所住んでみた。延べの引越し回数はそれ以上なり。

厄年も過ぎた。

頼りまくっていた親友には少し距離を置いてもらった。

私に遺伝子を9割以上継がせた大嫌いな父も亡くなった。

それでも何も変わらん。
てか、後退しているか?


てことで、親知らずをとるコトにした!!(・・・おいっ、浅いぞ。)

「抜く」ではないのよ。
普通に抜くのは経験済み。
でも今度決心したのは、、、、ここからグロいので片目にて読むべし。

あれはもう1年前。時々歯痛があるので虫歯かと思ったが、歯科でレントゲンを撮った。
右下の親知らずが歯茎の下で横向いて生えていて、それが横のレギュラーの歯をノックしているらしい。

通常の抜歯ではなく、手術が必要と。
歯茎を切り、親知らずをコツコツ砕き、ザックザック掘る。そして縫う。
私は顎が細いほうなので、口の奥でその作業をするには、歯だけではない部分にも手を加えなければいけないかもしれん。

で、そんな話を聞き、常に痛いわけでないからと先延ばしにしてきたがw
この程度では何も変わらないのは経験済み。
でも、何もせんよりか何かするほうが、まだマシかと思いまして。

歌に影響するので結婚式の入ってない時期を狙う。
ので、手術自体は先の話。
今日は紹介状を書いてもらう為の歯科訪問。


話がどんどんデクレッシェンドしていった。そんなもんさw

[PR]
by farmony | 2010-03-18 06:14