インストを愛する波乱万丈なボーカリストの日常


by farmony

Life Giving Water

もうアップしたかどうかの記憶もないので念のため。
ながーーーいインターバルを経て帰還。

            PRISMATICA / Life Giving Water
e0096315_6135756.jpg


日本中のカフェを和ませ、ダンスフロアを席巻し、リスナーを元気にしてきた伝説のボッサ・ユニット、プリズマチカが帰ってきた!

爽やかで優しい女性ヴォーカルに、ブラジリアンのオーガニックな心地よさとクラブ・ビートのクールさを融合したサウンドが全国のカフェ~フロアを席巻したプリズマチカ。実に10年振りの新作『Life Giving Water』は、タイトル&ジャケットそのままに、まさに透明感あふれるみずみずしい魅力に満ちた内容!

ご機嫌なサンバ/ボッサ系ダンスチューン~リラクシンなバラードまで、まばゆいばかりの多彩な輝きは健在。10年という長い沈黙を感じさせないのは、このユニットが蒔いた種が、ミュージックシーンで実っているせいだろう。タイトルそのままに、清らかな命の水のような良質なエネルギーに溢れた本作。癒しではなく、心の流れを変える音楽がここにある・・・。

レニー・クラヴィッツの代表曲「It Ain’t Over Till It’s Over」をプリズマチカならではの2つの異なるフレーバーでアレンジ。青空のように軽快かつ爽やかなラテン・バージョンと、抒情あふれるラブリーなボッサ・バージョンはどちらも必聴!

アルバムタイトルソング「Life Giving Water」のリミックスを手掛けるのは、デビュー前から彼らの大ファンだったというJazztronik !! 
 
from Rip Curl Recordings
 / Prismatica Myspace
e0096315_611132.jpg

[PR]
by farmony | 2010-04-19 06:18