インストを愛する波乱万丈なボーカリストの日常


by farmony

ヴィフゥゥゥゥルァァァァトォゥ

いかんです。

あれはうら若き中学一年の春。
合唱部の先生に指摘されて気づき、直したビブラート。

それまで(つまり小学生まで)、どれが良くて悪いなんて指摘する人がいなかったので、ただ気持ちよく歌っていただけだった。

で、直してからは、揺らがずに一定の太さと強さと速度を保ち。心がけ。
そんなでコーラスしておりました。

で、ソロやバンドヴォーカルをやるようになって、いかんせん私の声質には個性が無いので歌い方にクセをつけるように心がけて。

ふと気づいた。
コーラスするときまでビブラートしてる。

気持ち悪い。
二昔前のママさんコーラスか!!…失礼。

これがまだデュオとかなら、ビブラートの波長を合わすことにより、ものすごい共鳴が生まれるんだがしかし。

今とすれば、クセ付け習慣にプラスで、歌の腹筋力が弱くなってるのがそのビブラートの原因なんだな。

こりゃ手ごわい。
ま、やらねば。

以上、本日の反省、ひとかけらでございました。
[PR]
by farmony | 2011-12-09 20:29