インストを愛する波乱万丈なボーカリストの日常


by farmony

3月前半の状態

それを今UPするか?(笑)
文章を整頓してからUPしようと後々にしすぎて、現況報告というには時間が経ってしまった。

もう整頓しないまま、ダラダラとのせとく。
なので、久しぶりにMore機能使ってみる。
下の「できること、できないこと。3月」って所ね。

今読み返してみると、進んでるなぁと思うわ。
手はあんまり変わらんかと思うけど、足は。
歩き方が変わっているのが、人から分かるぐらいになってきた。
歩くのがしんどくなってきた。
結構歩くのは好きで、旅行も土地の人がドン引きするだけの距離を歩いても平気だったのにな。
でもだからこそ、そういう旅行を既に経験しといて良かったと思う。

うーん、More機能使うと、話の時系列が前後しちゃったな。




手はつる(硬直)、痺れがあり、力が入りません。 
鉛筆やお箸などの軽くて小さい物はすっぽ抜けてよく落とします。
そしてそれらは持ち方、使い方が下手になってます。
字は書けますが、きれいに書くことができなくなりました。
長い文章は疲れますし、つりやすいです。
食事する際も、お箸で焼き魚の身をほぐすのはできません。
お箸でつかむのは全般的に難しくなっていて、刺し箸やかき箸になってます。
みかんは温州みかんなら自分でむけますが、ぽんかんは無理でした。文旦なんて持っての外。
ペットボトルは一時無理でしたが、開けるコツ(親指と人差し指の付け根をフタに密着させる)を知ってから、いけるのが増えました。缶を開けるのは昔から苦手。
キーボード打つのは問題なしです。
携帯メールは指が震えるので、長文はしんどいです。
シャンプーは指を立てて洗えない。(ま、それがいいらしいが。)
ピアスを耳につけるのに、できるのとできないのがある。(ポストのはモチーフと固定されているものがいい。キャッチは上手くつかめない。フックは大きめのものならいける。)
コンタクトはまだ着けられるが、そのうちこれも出来なくなる候補だな。
シャツボタンは難しい。
チョキはまだ出来る。
ガスの元栓を開けられない。
林檎の皮むくのが下手になった。中華なべ持ったら手首がカクンてなる。


人から見たら普通に二足歩行できてます。本人はホッコホッコ歩いてる感じです。
こけやすいです。地面の舗装がきれいでなかったり、傾いているとこけます。水で濡れた床やふかふかした所(布団の上とか)も怖い。
体に当たられたり、もしくは私が危ないと感じて止まる・避けるを反射的にしてしまうとこけます。
こけそうな時は踏ん張ることができないので留まれません。
階段、特に下りは恐怖です。手摺があればまだ大丈夫。とはいっても身体をあずけられるほど手に力がないので、安全とはいえない。
走るのは無理。小走りも無理。
「きをつけ!」で立つのはしんどい。仁王立ちならまだまし。でもバランスを意識して立つ必要がある。
前後に倒れやすい。
足首が硬く、かかとが少し上がっているため、角度だけでいうとペタンコ靴よりヒールがあるほうが楽。
甲高でごっそり土踏まずがある(これもCMTの特徴らしい。)ので、合う靴がなかなかない。
ブーツが楽。ジッパーがギリギリいっぱい開くのでないと足入れが難しい。
スリッパ、サボ、サンダルおまけにゆるいスニーカーソックスは脱げやすい。
靴を履くときに指が曲がったまま入ってしまう。靴中が見えないので感覚なのか、実際そうなのか不明。
体育座りは子供の頃以上に無理。
低い所から立つのはよろける。
重い荷物を片側に持つとそちら側によろけていく。
グーチョキパーはいつの間にかできなくなっていた。得意だったのにな。

その他
歌える。ただし、歌の基本姿勢がしっかりとれないので、腹筋やらその他で補って歌っている。
車の運転はできる。ちなみにMT車。
自転車、バイクはよろけてしまったらこけるのみで、それをやってから怖くて乗れない。
泳ぎはしばらくやってないからわからない。
肩こりしやすい。

これらのことをまとめますと、「フタが硬くて開けられなーい」とお頼みしたり、「あ、あぶない!」とよろけて腕をつかんだりする、かわいい女のコの典型を地でやります。「何甘えとんねん!」はご勘弁ください。本来私は素直になれない天邪鬼なので、そういうのをお願いするのは抵抗がございます。これからは心置きなく甘えてみたいと思います(笑)
師匠は田中みな実アナ。
[PR]
by farmony | 2012-06-04 00:44 | 身体のコト