インストを愛する波乱万丈なボーカリストの日常


by farmony

WHAT'S GOING ON 和訳というか私訳。

WHAT'S GOING ON

ねぇ母さん、この世はあなたを泣かせることばかり
なぁ兄弟、命を懸けることがあまりにも多すぎるよ
どうか見つけなくちゃ
今ここに愛を取り戻す方法を

ねぇ父さん、もうこれ以上のエスカレートはごめんだよ
当然だろ、戦いなんて解決にならない 憎しみに勝るのは愛だけだから
どうか見つけなくちゃ
今ここに愛を取り戻す方法を

デモ隊の行列やプラカード
やめろよ! 暴力なんてまっぴらだ
僕らには言葉があるだろう
どうなってんの?

教えてよ、母さん。皆、僕らが悪いというけれど
誰がそう裁いているの?髪を見て?
どうにか見つけなくては
ここに理解を取り戻す方法を。

デモ隊の行列やプラカード
やめろよ! 暴力なんてまっぴらだ
僕らには言葉があるだろう
どうなってんの?

教えてよ、どうなってるんだよ?

**********************

※英詞は「WHAT'S GOING ON lyrics」で検索して千代。

PCの急な初期化に伴い、以前の和訳データを消失。
で、再和訳。
詳しくは覚えてないが、それと明らかにニュアンスが違うのは確か。

英詞を和訳する際、私の気持ちや言い回しに直す。
なので直訳から言うと、とんでもかけ離れてたりもする。
私が唄うための訳。なので私訳。

この曲もそんなルールに則って、訳してみたが、
どうしても一人称が「僕」になってしまう。
元から比べると少し幼い、少年位のイメージになった。

MotherとFatherをMAMAとPAPAにしない辺り、宗教的意味をなんだろなぁと思いつつも、
私訳のルールに則り、ファミリーの意味とする。但し、広い意味で。

タイトル&サビのWHAT'S GOING ONの訳もすごく悩んだ。
和訳且つ私の言葉のボキャブラリーの中に、
この感情に近しい言葉が見つからなかった。
WHAT'S GOING ONの訳はWHAT'S GOING ONが正解。

そんなでしっくり落ち着いてない和訳ではございますが、
2012初秋のWHAT'S GOING ONの私訳です。
[PR]
by farmony | 2012-09-18 21:42