インストを愛する波乱万丈なボーカリストの日常


by farmony

歌う歴史

昔から歌うのが好きだった。

小学、中学と音楽の時間は真剣に歌った。
まわりは恥ずかしがったり、嫌々歌っていたが、一人大きな声で歌った。

中学では合唱部にも入った。
当初5人だった部員は次第にフェイドアウト。
まもなく一人で合唱部となってしまった。
普段は独唱を練習し、夏休みには他校の合唱部と一緒に歌った。

高校からは音楽の授業もなければ部活で音楽をやっていたわけでもない。
カラオケに連日のように通っていた。

社会人となってからも歌うのはカラオケ程度だったが、ある時ゴスペルと出会い、ゴスペルクワイアに参加。
そこで教えて戴いた先生の教室に参加する。
また、いくつかのグループにヴォーカル、コーラスとしても活動をする。

ゴスペルクワイア脱退後、ソウルジャズ系のバンドに加入する。
また、仕事の一つとして結婚式でゴスペルを歌う。

ざっとそんな感じ。
[PR]
by farmony | 2006-10-03 03:27