インストを愛する波乱万丈なボーカリストの日常


by farmony

整体

歌ってるときにいつもと体の重心が違うなぁ。と思ったので整体へ。

原因は過去に交通事故で片足に骨折(現在完治)したので、寒くなると痛み、ついついそれをカバーしてしまう。あと、横座りや足組みをするので、絶対体が歪んでるんだろな。とも考えた。

整体にはそれを目指す生徒さんもいて、私も時間があったので整体モデルになった。
「はい、仰向けに寝て。」
骨盤を持ち上げたり足首を持って揺らしたりする。
足を揃えたのを生徒さんに見せて、先生が一言。
「この人は、いかんね。」
な、なにーーーっ!早くもサジを投げられたか?
ショックで放心状態。と言っても寝たままなので見た目は変わらない。
「見てみ、足の開いた角度が一緒やろ。別に何もする事ないわ。」
???
「それに、しっかり土踏まずがあるし、O脚治療もしなくていいようだし、折角モデルさんになってくれたのに、いらんわ。」
はぁ…。
要は足には異常は無い様だ。
よ゛か゛っ゛た゛ぁ゛~゛。

とはいえ、実は私の身体の歪みは上半身にあるようだ。
うつ伏せになる。
ここの整体は痛くない。
うつ伏せなのをいい事に、実は何もしてないんじゃないか?と思うくらい、分からない。

そして、終了。
目覚めのように起き上がると…、良いぞ。
先生が離れたすきに、歌の姿勢をとる。
音はもちろん出せないので、ブレスで確かめてみる。
フン、フン…、スッ、スッ…。
よし、これよ、これ。
ピカーンって感じ。←アホがバレる。

先生いわく、「骨は積み木」。
骨を真っ直ぐ直しても、周りの筋肉が骨をちゃんと支えてないとすぐずれてしまうそうだ。
なるほど~。
これは応急処置なので、あと少し通う事にする。
[PR]
by farmony | 2006-11-07 16:52