インストを愛する波乱万丈なボーカリストの日常


by farmony

ジャズコア

e0096315_18114637.jpg最近の頭ん中のヘビロテ。
jazzchor freiburg(ジャズコア フライブルグ)の「sing sing sing」なり。

ずーっと前に、はるばるドイツからコンサートにやってきて…、もう何年前なんだか覚えていない。

e0096315_18123399.jpgシンプルなインスト陣に厚いコーラス。
寄せハモになったら協調性が高く一つの声みたくなっていて、気持ち良い震えを感じたのを覚えている。

その上で各人の個性がとても際立っていて、ソロにはその曲とマッチした声キャラをプロデューサーが選出している。
また、ラップやタップもあり、私にとっての「コーラスグループ」の殻を砕いてくれた。

またもや偶然に当時ゴスペルにいた人と席が前後になりました。
会場で2枚のCD販売をしており、購入者にはサインをしてもらえるという事で、CDを一枚ずつ買って、後で交換しようという事になった。e0096315_18153239.jpg

私は日本で行われたライヴ版を購入。
写真ではブックレットの中に書いてもらった方のが私の。
で、青い方は彼女がサインしてもらったほうのブックレット。
・・・!?
何故今私が持っているのか?
そして、よくよく見ると曲目がゴスペルだったりする。

真相は開演前に戻りまして、気に入って持ちまわっていた「MAMA,I WANT TO SING GOSPEL IN JAPAN」のCDを彼女にレンタルする事になり、その時に渡していたの。
そしたらサイン会の時に彼女が間違ってそれを渡し、メンバーがサインしてくれたのだ。
よく他のアーティストのCDにサインしてくれたもんだ。

で、私に悪いと思った彼女がCDを探してくれたのだがどちらも売ってなかって、本当に申し訳なさそうにしていた。
私としてはせっかくサインしてもらったのに、それを私が貰う方が申し訳なくって。
でよくある、「どうぞ、貰って、私は構わないから。」「いえいえ、とんでもない。」「まぁ、そう言わずに。」等というループの結果私の手元にある。
私の小さな脳ではお互いの良策が浮かばなかった。

遠回りしたが、元へ。
気に入っている方は、彼女が購入した「HAMMENOMA」(本当はカラーのジャケット)。
最初に述べた「sing sing sing」は2アレンジ入っていて、一つめの入り方が特に好きだ。
寄せハモの真髄。
あと、めっぽう長い曲「Rain Falls At My Window」の後半は一度コーラスで歌ってみたいと思う。
両方試聴が見つからないのが残念。

コピーでは物足りなくなったので買いたいのだが、日本で売っていないようなのでハードルが高い。
また来てくれたらいいのにな♪
[PR]
by farmony | 2006-12-14 18:19