インストを愛する波乱万丈なボーカリストの日常


by farmony

カテゴリ:未分類( 614 )

余談ばかり。

余談ついでに。
松田聖子さんのサ行が耳に印象的な余韻を残すのは、以前に既出かと思いますが、
マッチこと近藤真彦さんはカ行が印象的なんだな。

余談ついでついでに。
歌ものまねする方々は、こういう事にすごく敏感なんだろうな。
欲しい才能の一つ。。。
[PR]
by farmony | 2012-11-30 19:45

余談。

宇多田ヒカルさんの新曲が久しぶりに発表された。
歌声を久しぶりに聴いて、「声が低くなったなぁ」と。
誤解の無いように表現し直すとすれば、「深くなったなぁ」が私の中の同義語。
同じように思ったのが絢香さん。
継続的に聴いていればたぶん気にならない。
吉田美和さんはそれ。
でもこの間「あなたにサラダ」をふと聴いたときの一発目の印象が、「声若っ」でございました。
歌を長く歌っていると、そういうのも広がりの一端を担うんだな。
[PR]
by farmony | 2012-11-28 18:21
昨日はヘンスケ練習でございました。

ずーっと昔からやってる曲が、
それだけに試行錯誤しながら変化させていった曲が、
しかしながらアレンジが過ぎてしまったが故の曲が、
出だし半拍ズレてた。
うへぇ。

出だしは苦手だ。
これは指摘されるまで気づかなかった曲だけど、
自覚している曲もある。
それも公言してるのと内緒のと。
スミマソンですん。

原因は多々あれど、インストを聴き入ってしまうのも一つ。
4つ打ちになるのが怖くて警戒しまくったのも二つ。
出だしの声質に警戒するのも三つ。
なんかわからんけど考えてしまうのも四つ。

いかん、ただの気持ちが負けてるだけやんか。
うへうへぇ。

次は今年最後の練習。
美しく今年を〆よう。

と、文章を〆たところで、まだ〆ない。

今日は試験日でもありました。
福祉住環境コーディネーターの資格試験であります。

合格した時に「こんなんやってました~」と言えばかっこいいですが、
やっと試験勉強から解放された嬉しさの勢いで、つい♪

手応えはというと…
氏名と並列にあった生年月日を書く欄のマークシートを、塗った記憶が無い。
もしそうだとしたら、キャーーッ!!!!!!
[PR]
by farmony | 2012-11-26 17:56

Don't Worry Be Happy

そういえば原曲を丸々聴いた事無かったかも。
それか自然と聞き流していたか。

PVが…、過剰でお腹いっぱい(笑)
[PR]
by farmony | 2012-11-18 22:22

銭ゲバ

レノアハピネスのCMをぼんやりと。
ふとドラマ「銭ゲバ」が観たくなった。

ミムラさんと松ケンさんの、怒涛の長尺二人芝居の所。
恐怖だったり悲哀だったり。
負の感情の集合体を画面を超えて自分に乗っけられてしまったような。
それと同時に、演技者としての二人の神髄を濃く感じる所。
e0096315_14561167.jpg
とはいえ、ちゃんと一話から観た。
重かった。
「結局」で語るには稚拙だけど、言わせておくれ。
結局、誰も救われねーー!!

色々考え感じて、一気に観終わった。
モヤモヤと虚無感。相対する感覚。

「~ズラ」を文中に入れる気力も無し、ズラ。
[PR]
by farmony | 2012-11-16 20:27

This is the day



久々にゴスペル。
久々にウェディングソング。
[PR]
by farmony | 2012-11-12 19:36
とある曲を練習中に、その一部がセラリル=I Say A Little Prayerに似てるなぁと。
で、歌いまわしのヒントにならんもんかと、アレサ以外のセラリルをサーフしてて見つける。

Whitney Houston & Natalie Cole - Say A Little Prayer


本家以外で、これだけ興奮できるセラリルは初めてかも。
嗚呼、やっぱりホイットニーは素晴らしい歌手だわ。
[PR]
by farmony | 2012-11-10 23:05

ピックパンチ

クレジットカードをシュレッダーする前に、ちょっとやってみたい。
e0096315_492195.jpg

PickMaster Plectrum Punch - Make Your Own Picks
何度も言いますが、私はギターは弾けませぬ。
[PR]
by farmony | 2012-11-08 18:07
人は皆、休みができたらこの辺りから消えて
マイアミビーチかハリウッド行きの便に乗ってしまうけど
私はハドソン・リバー線のグレイハウンドバスに乗ってるよ ※1
ここが好きだから。

素敵な車やリムジンなんかに乗ったスター達も見た事あるよ。
ロッキーやら名作映画も観たし ※2
でももう何にも影響されず、自分が必要な事をやっていきたいんだ。
ここが好きだから。

R &Bから離れて暮らすのは簡単だった。
でもやっぱり刺激は欲しいな。
ニューヨークタイムズ紙や、デイリーニュース紙とかね。

とはいえ、現実を生きている。まぁ、なんとかなる。
チャイナタウン、リバーサイドだって気にならない。
理由なんか無くたって、私はここが好きだから。


元詞は"NEW YORK STATE OF MIND lyrics" で検索して千代。

私訳なので、また直訳からかけ離れておりますが。
とはいえ、全部私仕様に訳すのが難しかった。迷った。


※1 王道はグレイハウンド=バスと訳してるみたいだけど、
犬のグレイハウンド解釈で訳したい欲求が強すぎて。

I'm taking a Greyhound, On the Hudson River Line
私はグレイハウンド犬と一緒にハドソン川を歩くよ

飛行機に対し、バスのポレポレ感がゆるやかな雰囲気を醸し出すなら、
犬と散歩の方がよりゆったり感が出るんじゃないかと。


※2 ロッキーは観た事無い。いや、そんなシンプルな理由でも無いが、
映画を挙げよと云われて、一発目にロッキーは出てこないもんでしっくりせぬ。

Been high in the Rockies under the evergreens
緑の深いロッキー山脈も登った事あるし

ロッキー山脈も登った事はない(笑)
こっちのほうが私のイメージでは近いし、画はシルベスター・スタローンよりもすぐ浮かぶ。
これもevergreens=不朽の名作と訳したい欲求との戦い。


私訳する時はこんな自問自答にも似た事やって言葉を絞っていくのに、これはずっと決めかねてた。
のでそのまま掲載。
[PR]
by farmony | 2012-11-06 23:26

愚かすぎて笑っちゃう

て感じの。


キュートだわね。
[PR]
by farmony | 2012-11-04 21:59