インストを愛する波乱万丈なボーカリストの日常


by farmony

<   2007年 04月 ( 10 )   > この月の画像一覧

旅立ちの時

すっかり滞ってましたが、旅行に向けて右往左往してました。
スケジュールも荷物もやっと整いました。
で、やっと出発の時間を迎えようとしております。
きっとドキドキで眠れません。
ていうか、本当に眠れなかったとしたらそれは、昼まで寝たあとにまた昼寝とてしまったからだろう。
[PR]
by farmony | 2007-04-29 21:55

重いスペイン

スペイン、マイ・フェイヴァリット・シングス、リベル・タンゴを歌いたい。

え?はぁ、歌えばいいじゃん。

それぞれに思い入れがある。
この話題、小出しにすれば良かったと思うぐらい、最近の私の3本柱なのさ。

スペインは大きなアレンジはいらないけど、ストリングスさんとやりたい。

歌詞を探し中で見つけたのが試聴。前言とは関係性無し。
Spain Michel Camilo/Tomatito
重い…。何故だ。
これは好みではないし、あまり評価を高く感じるものではないが、印象に残った。

マイ・フェイヴァリット・シングスは、アレンジがほぼ固まっている。
これはピアノとドラムで、速いテンポ細かいリズムで前ノメリに歌う。
そうや、京都へ行こ。

リベル・タンゴは歌詞を見つけたが、その方のアレンジはあまり好みでない。
誰やったかな?とりあえず、80年代ソウルだったような気がする。
以前に調べたけど忘れちゃった。
でも、邦表記が「リバー・タンゴ」やって、頂き♪と思いました。
私はこの曲をリバー・タンゴと呼んでます。
[PR]
by farmony | 2007-04-24 00:44

行ってきた。

先週、顔合わせ・音あわせで例のアーティストバンク的な所行ってきて、で、他の人のを見せてもらうべく今日も行ってきた。

ライブを積極的にしてて、普段はテクニックや表現、プレゼンテーションを学ぶって感じ。
伴奏はギター1本なり。
ボイトレとかは無い。

今日見せて頂いたのは、21歳の男のコ。
見た目は線が細いけど、声は太くて丈夫なイメージ。
それと、声の鳴り方がキレイ。
この人と一緒に歌いたい!と思った。

他にも何人か見せてもらった。
みんな個性豊か。
ジャンルもバラバラで、デスペラード(カタカナで失礼)は、スタンダード、ソウル、ジャズなど色んなアレンジで聴かせてもらった。

その後、21歳さんに気になる事があって聞いてみる。
「もしかして、私に"ウーロン茶は歌う前に飲んだらいけない"って言った事ない?」
「ある。」
正解。

以前、会ったことありました。
その頃彼は18歳でした。
是非また歌いましょう。
[PR]
by farmony | 2007-04-18 17:39

昨日の落合氏のん、我が地方では天気予報が流れてました。
がっかり。
誰かyoutubeに投稿してくれんかなぁ。
[PR]
by farmony | 2007-04-18 17:07

長かったぁ。

ジュスカ様にお手紙しようと、ずーーーーっと文字打ってたんですが、文字数オーバーで削りまくりで、これ以上短くしてしまったら何も伝わらんなるわぁ!ってところで結局は断念。
最近久しくメールしておりません。

今度のテレビ出演、楽しみにしてます…。
[PR]
by farmony | 2007-04-16 23:08

長かった。

やっと帰ってきた、パソ。
引き取りに来た方に、デスクトップを見られドン引きされつつも、手が出せなかった。
持ち上げてみよっかなとしたら「ンガッ!」と声が出たのを聞かれ、恥ずかしい思いをした事。
そんなこんなを乗り越えつつ旅に出たパソが帰ってきた。
初期化はされてないようでホッとする。
そしてスカパーもつけてみた。
豊かなエンタメ生活のリスタートでございます。
[PR]
by farmony | 2007-04-15 19:43
長かった。
[PR]
by farmony | 2007-04-12 23:09

ゲコ

サイゲンジさん達ライブの、打ち上げの場所を探す事となった。
仕事をさせてくれる事により、スタッフとして打ち上げに参加できるようにしてくれた、友人のはからい。
さぁ、はりきって探すぞー!!

ところで私はお酒が飲めない。
という事で居酒屋もあまり知らない。
カレー屋さんで構いませんか?
[PR]
by farmony | 2007-04-12 22:36

まだまだ使えぬ間に。

目白押し過ぎ。

ヨーイ
どんっ!兵衛…。
赤いキツネと、緑のタヌキ。feat.則竹裕之氏。

ついに柏木さんがジュスカのレコーディングに参加されました。
嬉しいのは勿論、でもちょっぴり複雑な気分。
近かった人が遠くなったのか、遠かった人が近くなったのか、はたまた全く何も変わってないのか。
Ans. 3番目
私にとってはお二組とも憧れの存在であるのは、ずっとです。

CDの発売が楽しみです。
[PR]
by farmony | 2007-04-06 23:59

使えぬ間に

すっかり暖かくなって春ですね。

元気があれば何でも出来る!!
春一番。
卒業だけが理由でしょうか?
春なのに。

先週の日曜に修理に出してから、森liveや中西さんの再放送はするわ、水曜同どうでしょうも未だシリーズ通して録画できた事ないし、嗚呼、今度の「CREATORS」の弦一徹氏出演こそビデオに録りたい!!

そうそう、昨日ご飯食べに行ってたら、「ボーカル募集」の張り紙が。
といってもバンドとかじゃなくて、うーん、実はよくわからんのやけど、歌える場所である事は間違いない。
で、本日電話してみる。
話を聞くとアーティストバンクみたいな感じ。
来週歌いにいってきます。

他人のパソは使いにくい。
色々書きたい事たまってて、また自分のが帰ってきたときにその記憶が残ってたら。
ぼやきばっかりやけど、最近の私は良い事続いて調子乗ってまっ!
[PR]
by farmony | 2007-04-04 21:36