インストを愛する波乱万丈なボーカリストの日常


by farmony

<   2011年 04月 ( 5 )   > この月の画像一覧

Dodge the Dodo


[PR]
by farmony | 2011-04-29 01:42
只今京都におります。

京都といえばRAG。
数え切れぬほど京都を訪れてはいても、観光オンリーはほとんどございません。

やっぱりLIVEでございます。

越田太郎丸 & 榊原大 デュオ
(RAG創業30周年祭「春夏秋冬」~春~[4/11~5/8]
榊原大的 “春夏秋冬” ~春の陣 先ずはデュオから~)

セットリストなんぞはいつものごとく割愛。
思い出した事柄を思い出した順に

EST ダッチ・ザ・DODO / 始球式 / ソロコンサート / ハートフル / ホープフル / 老眼 / 京都は寒い / エレクトリカル チック・コリア / オーストラリア民謡 / 心が折れやすい / サブローーー / 2月29日 / 植木鉢は外 / 15分の距離を6時間 / ブラジルのレコード屋 / 


ギターが気持ちいいなと思ってたら、大ちゃんもそう思っていたようだ。
特に低音が。

南米系の曲が多く、それぞれ好みの曲。

今日もいいLIVEでした。
[PR]
by farmony | 2011-04-28 23:44

リスタート

ずっとやっていたこと、日常のなんでもないこと、大切にしてきたこと。

それが一旦ストップになったとき、かなりの重圧が身体にかかってしまう。

そこからの始動=再始動は、何も無い所から始めるよりもキツい。

でもそこから生まれるエネルギーは大きな光となり、自らをも、周りの皆もを照らす事ができるんだろうな。

フジファブリックを応援してくださっている皆様へ

世の辛い事とを掛け合わすのは軽率かもしんないが、自分レベルでは全部大きなこと。

パンク寸前の気持ちに、嬉しいニュースは染みるんだよ。

J-P0Pでインストは難しいと思う。

それだけにフジファブリックが得意の、唯一無二な変態性で頑張ってほしい。
[PR]
by farmony | 2011-04-14 22:55

I Can See Clearly Now

持ち歌の一つ。
そういえばブログ開設当初にこれを挙げたような。

今でもこれを歌いたくなる時がある。
でも、あの頃の感覚?気持ち?は、もう超える事も再現するのも難しいと思う。



中学生英語でも訳す事ができるシンプルな歌詞。
それだけにダブル・ミーニングにも解釈できる。

ま、そのまま天気について歌っては無いだろうから、ダブルとは言えないかもしれないわな。

要は「心配すんな、未来は明るい!」て事だ。
[PR]
by farmony | 2011-04-08 00:21

You Play JAZZ?

ジャズな人間ではないけれど、いつか一緒にやりたいプレイヤーがいる。

その日を近づける為には、楽譜を書かんといかんかなぁ?

ジャズ楽譜(五線譜、コード譜)無料ダウンロード!

ていうか、片付けてる楽譜を出す所からせんといかんね。
[PR]
by farmony | 2011-04-02 06:11