インストを愛する波乱万丈なボーカリストの日常


by farmony

<   2011年 12月 ( 12 )   > この月の画像一覧

LOVIN' YOU

ボーカルやってればやりたいと思ったり、やってと言われたりと、とにかくついてまわる曲。

で、あのオクターブ上がる所がこの曲の華やったりもする。

ん?いや、歌えるよ。
ふーん…、ま、最近はやってないからわからんけど。
何よ?ええやん。
やらなきゃいかん時になればやるさ。
あの程度、歌えて当然やん。
フツーに歌えるよ。だから?
けっ!!

と、私の悪人度が増す(笑)、そんな曲でもあります。

だってこの曲やるいうとたら、あからさまにその部分を構えて聴くやんかー。

私も漏れずやけど。
歌うのはその部分も含め歌えるけど、プレッシャーに簡単につぶされてしまい、人前で発揮できないのが実のところなのです。



このバージョンならいける。と思う。ハイ。
[PR]
by farmony | 2011-12-31 23:30

もしや

今、岩崎宏美さんのディナーショーのCMが流れたのだが、BACKはセレ弦ではないか?!

…という呟き。
[PR]
by farmony | 2011-12-26 13:53

Youに置き換えて



ゴスペルだからそこにいるのは当然だが
Godをどうにか別の言葉に置き換えて、もっと歌詞を大衆化させたいと思うておるのである。

こういう時に簡単に置き換わってくれるのがYouだけど、元々の歌詞に山ほど入ってるからね。

さてどうすっかな。
[PR]
by farmony | 2011-12-25 22:56

Jesus, O What a Wonderful Child


Gladys Knightの。
[PR]
by farmony | 2011-12-24 00:24

伝染


とりあえず笑っとけ。
[PR]
by farmony | 2011-12-18 20:39

アメージング!!

そんなこんなで楽譜を整頓しようと思いまして、とりあえず同じ曲は固めようとしたんですわ。、

AMAZING GRACEだけで7種類ありました。げっそり。

OH,HAPPYDAYなんてかわいいもん。
冊数はもっと多けれど、アレンジはそんなに無いす。

それから、この曲は何者??てのも多数あり。

歌って思い出しながら、久しぶりの曲を懐かしんでみたり。
1人で盛り上がってみたり。

そうやって作業が進まないんだなぁ。
[PR]
by farmony | 2011-12-15 20:34

誰か整理してください。

明日、楽譜を持っていくことになり。

提案用で過去の私が関わったものから数曲持って行くのだが。

ジャンル+私との出会いの時系列順+紙のサイズ別(コレが一番のクセモノ)でザックリとファイルに入ってたもんで、いざ捜そうと思っても見つからないのだな。

同じ曲の別アレンジが違うファイルに入ってたりするし。

今日はローラー作戦で地道に捜すか。
[PR]
by farmony | 2011-12-13 21:23

12月ですので

ゴスペルでもいっとこか。

Oh happy day
選曲がベタやねぇ。ベタですがな。

フランス人にHについてつっこむのと日本人のLRは同じ問題だ。
母国語に無いんだから、しょうがない。

それも含めてキュートで気持ちいいのだー。
[PR]
by farmony | 2011-12-12 22:44
e0096315_14551698.jpg


GJ !
[PR]
by farmony | 2011-12-10 22:57
いかんです。

あれはうら若き中学一年の春。
合唱部の先生に指摘されて気づき、直したビブラート。

それまで(つまり小学生まで)、どれが良くて悪いなんて指摘する人がいなかったので、ただ気持ちよく歌っていただけだった。

で、直してからは、揺らがずに一定の太さと強さと速度を保ち。心がけ。
そんなでコーラスしておりました。

で、ソロやバンドヴォーカルをやるようになって、いかんせん私の声質には個性が無いので歌い方にクセをつけるように心がけて。

ふと気づいた。
コーラスするときまでビブラートしてる。

気持ち悪い。
二昔前のママさんコーラスか!!…失礼。

これがまだデュオとかなら、ビブラートの波長を合わすことにより、ものすごい共鳴が生まれるんだがしかし。

今とすれば、クセ付け習慣にプラスで、歌の腹筋力が弱くなってるのがそのビブラートの原因なんだな。

こりゃ手ごわい。
ま、やらねば。

以上、本日の反省、ひとかけらでございました。
[PR]
by farmony | 2011-12-09 20:29